異世界冒険物語として、とても面白い内容だと思う。主人公が強い設定のラノベは多数あるが「この素晴らしい世界に祝福を」(以下このすば)はそれらとは一線を画している。主人公のカズマはステータスは運だけ極端に高くその他は平凡、チートアイテムはしょうもない理由で女神アクアを選んでしまい、またそのアクアも神様なのにあまり使えないせいでホテルどころか馬小屋で生活する始末。おまけに出会った仲間は魔法使いのめぐみん(魔法が1日に1回だけ)とダクネス(守備力は高いが攻撃が当たらない)と泣きたくなるようなスタートで始まる。それでも頭を使い、仲間を使い、様々な困難を乗り越えていくところが他の異世界ものと違い、非常に面白いところである。現在、アニメ2期が放送されているが、残念なことにダクネスの嫁入り騒動やアイリス関連の話などはなさそうだ。是非、早いうちに3期も放送して欲しいものだ。また、ゲーム関連が現在のところソーシャルゲームとのタイアップとDVDの特典しかないので販売して欲しいものである。子供アイトレーニング